完全無料!
未経験でも安心して利用できる転職相談サービス
LINEで相談する

転職者の履歴書用の証明写真ってどうすればいいの??WEB応募も含めて徹底解説♪♪

Pocket

 

  • 縦4cm×横3cmのサイズを選択する

 

  • 正面をみて歯を見せず微笑んだ表情にする

 

  • 背景は水色を選択するのがベスト

 

上記は履歴書を撮影する際の基本的なマナーです

 

今回は上記マナーの意味&詳しい解説に加え、

 

すぐ用意できる物で通常撮影よりも美肌に見える裏技

 

何故スマホで撮影をしたらいけないのかの詳しい説明

 

証明写真に関する基本の全てをご紹介致します

 

 

(履歴書の書き方に関する記事はこちらから→)

 

転職者用の履歴書の書き方の基本を見本付きで徹底解説!こう書けば書類審査は絶対合格!!

 

 

 

 

 

 

 

証明写真の基本について

履歴書の写真サイズはタテ4cm×ヨコ3cmが基本

 

タテ4cm×ヨコ3cmのサイズで撮影しましょう!!

 

履歴書がA4やB4などサイズが違っていても

 

写真の大きさは全て共通です!

 

もし違うサイズで撮影してしまった場合

 

写真を貼る枠部分からはみだしすぎたり、枠の線が見えるなど

 

不格好になってしまい、悪目立ちするので気を付けましょう!

 

 

 

写る姿勢は正面を向き、背筋をきちんと伸ばしカメラをまっすぐ見る事!

 

たまに斜めで写った写真を見受けますが、悪目立ちをしてしまうのでNGです

 

斜めに映ると確かにスタイルよく顔のエラも隠せます

 

アイドルやモデルの潜在写真ならOKですが

 

転職活動を行う際に使用する履歴書ですので避けましょう

 

また、写る姿勢は背筋をピンといつもより気持ち伸ばし肩が

 

水平になるようにするのもポイントです!!

 

姿勢が悪いと陰ができ、暗い印象を抱かれてしまいます

 

 

 

証明写真の写り方の表情は?歯を見せた方がいい?上目遣いはNG??

多くのサイトをみると「笑顔で写りましょう!」としか書いていませんが

 

当記事ではその笑顔について更にクローズアップして書いていきます!

 

笑顔っていうには歯を見せるくらい超スマイルがいいの?」という

 

質問を以前いただきましたが、それは間違いです!!

 

口角を少しあげ、微笑むレベルの笑顔でいきましょう

 

何故微笑むレベルの笑顔なのかというと柔らかく優しく見え好印象だからです♪

 

歯を見せた元気な笑顔ももちろん素敵ですが、

 

ビジネスの場ではあまり向いておりません

 

だからといって無表情やキッとしすぎた顔は

 

キツイ印象や暗い印象とマイナス評価に繋がりますので注意が必要です

 

また、自撮りをする際つい無意識的にしてしまう上目遣い

 

証明写真の際は上目遣いは封印いたしましょう!!

 

何故かというと上目遣いをする事により顎を引きすぎる事により

 

顔のバランスが崩れ、結果イマイチな写りになってしまう事と

 

面接官から見たら一発で「上目遣いで撮ってるな」とバレてしまうからです

 

面接官殻の判断は常識がない人とみなされ不採用まっしぐらです

 

写真1つで自分のしたい職業の内定への第一歩が決まるのですから

 

きちんとマナーを守って最高の写真で通過しましょうね!